2016年

6月

30日

肌トラブルは無理に隠さない方が、美しい

毎日ジメジメ、ムシムシしますね。

くせ毛がもっさりと収拾ががつかなくなるので、まとめ髪しかできなくなったブログ担当、ボンバー林です。

 

 

さて、今日は

爽やか美人さんのビフォーアフターをご紹介!

 

IMG_7748

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで今のシーズンにぴったりな

涼しげで、爽やか、

それでいてちょっとまろやかで柔らかなカラーがずらり♪

 

 

 

こんなカラーがお似合いなのは、こちらの女性。

 

IMG_7747

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑顔がステキ!な、さわやか美人さん。

 

こちらがビフォーなんですが、

着ていらしたお洋服が、最初から

すでにお似合いのカタチでした。

 

 

でも、まだまだ!キレイになれるんですよ〜

 

 

パーソナルカラー診断後、

長尾なお子が「色とカタチの方程式」でスタイリング!

 

アフターがコチラ↓

 

IMG_7746

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ服を、同じ顔の人が来ているのに…

この違い!!

 

ヘアは、ボリュームを出したスタイリング。

 

メイクは、ファンデを使わない

「魅力を引き出す」メイク。

似合うカラーがわかると、

必然的に似合うメイク方法が決まってくるのです。

色だけでなく、メイクのスタイルまで。

 

ファンデーションを使ってない

アフターの方がお肌が光り輝いているの…

気づきました??

 

ファンデーションの代わりにお肌に塗っているのは、

下地+パウダー。

 

(下地は、ベルヴェールでは、M21化粧品の「UVスキンカバー」という下地 兼 日焼け止めになる製品を使っています)

 

しかも下地はリキッドブラシで塗るので、

お顔のリンパが流されて、見た目がスッキリ♪

 

お肌をキレイに見せたくて塗るファンデーション。

「夕方になると崩れる…」って

よく聞くお悩みですが、

 

だったら、塗らなければいいじゃん!!

 

という、衝撃的な発想!!

(私が初めてコレを聞いた時、目からウロコでした)

 

それから、

シミ隠しのコンシーラー。

 

これを塗るのを止めてみるのも、

一つの手。

 

時間が経つとヨレたり崩れたりするものを

手間暇かけて塗るより、

 

「似合うメイク」を心がけるだけで、

お肌はキレイに、お顔も明るく見えます。

 

「似合うメイク」のポイントを抑えるだけで

ナチュラルだけどキレイに見えるメイクが、出来上がります。

 

本来の魅力が引き出されるから、

シミ、シワ、クマがあったとしても、

すっかりかすんでしまうものですよ〜!

 

 

「似合うメイクのポイント」は、

眉毛が太目か、細めか?長めか短めか?

 

チークは正面から見たときしっかり入れるのか、

それとももっと耳よりに入れるのか?

 

アイラインやマスカラは入れるか?

アイカラーの色使いは、グラデーションがいいか、

コントラストをきかせたカラーがいいのか?

 

…などなど。

 

こうやって書くと「難しそう!」って思うかもしれませんが…

 

自分のお顔です。

似合うメイクを知って毎日やってると、

すーぐ慣れます。

 

ベルヴェール流メイクの売りは

「早い!簡単!キレイ!」ですからね

 

それに、似合うメイクをすると、何より…

自信が出て、心が明るくなります(^^)

 

トイレの鏡を見るたびに、

「意外とイイ女じゃない?」

って思える自分、目指してみませんか?

 

 

★まずは似合うカラーを知りたい!

ベルヴェールのパーソナルカラー診断

詳しくはこちら

 

★似合うメイクを知って、一生美人になる!

ベルヴェールのメイクレッスン講座

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ
オンラインショップ
会社概要
メディア掲載実績
長尾なお子講演実績
長尾なお子ブログ