2015年

8月

04日

老廃物がたまったお顔はイヤ!ブラシを使ったメイクのススメ

「冷たいもののとり過ぎはダメ!!」

って誰もが知っている常識ですが、

こうも暑いとなかなか守れません。。。

 

 

朝、鏡でパンパンにむくんだ顔を見て

愕然とする日が続いているブログ担当、林です。

 

 

 

 

a09356dfde38b4496c54aa3256f2ef17_s

 

 

 

冷たいものをとり過ぎると、

内臓を冷やすためにその活動力が弱まってしまいます。

 

しかも体が内側から冷やされると、リンパの流れも悪くなり、

老廃物や余分な水分が排出されにくくなってしまうそう。

 

私のパンパンの原因、

ここに大きなポイントがありそうです。。。

 

私の場合、むくんでる日は

朝のメイクにちょっと力が入ります。

 

 

正確に言うと、

「メイクブラシを使ったお顔のリンパ流し。」

 

 

筆5本 のコピー

 

 

 

ベルヴェールでは、

パーソナルカラーからわかる、

「その人の魅力を引出す」メイクの仕方を学ぶことができます。

 

ここで学ぶメイクは、

基本的にファンデのパフや、メイクカラー付属の小さなブラシは使わず

すべてブラシを使います。

 

 

メイクブラシなんていうモノには

無縁で生きてきた色気のない私には、

当初メイクブラシのセットを購入することですら、

敷居の高いことに思えました。

 

それが、今では

「メイクするなら、メイクブラシでなくちゃイヤだな〜」

とまで思うようになりました。

 

?!

 

メイクブラシを使うと、

なんていうか…気持ちいいんです。

 

 

メイクブラシを使って、

お顔のリンパの流れにそってシュッシュッとなぞると、

自然とリンパの流れをよくすることもできます。

 

特にリキッドファンデーションブラシを使うときなど、

頬の下あたりにゴリゴリとしたリンパの滞りの部分を感じる方が

たくさんいらっしゃいます。

 

日々、ここをちょっと強めに流してあげるような

メイクをしていると自然とゴリゴリが少なくなってくるんです!

 

これは、けっこーカイカンです!!

 

(※自己流にグリグリやりすぎると、

お肌に負担をかけることがありますので、注意が必要)

 

メイクブラシを使うと、

手軽で、自然で、仕上がりも断然キレイです。

 

あと、ベルヴェールで取り扱っているブラシは

材料から毛束感、カットのされ方まで

こだわりにこだわりを重ねた本当に質のいいモノ。

 

ちょっとしたセレブ感も味わえます(´ω`)

 

ブラシのまとめ買い自体はちょっとした出費ですが…

長持ちする点、使いごこちの良さ、

このセレブ感を毎朝感じるためなら、

むしろお値打ちな投資だな〜と

個人的には感じたりしてます。

 

 

ともあれ、

ブラシの快適さ、リンパ流しパワーに頼らずに

パンパンのむくみ顔を生み出さないようにはしたいと思う、

林でした。

 

 

★あなたの魅力を引出す「パーソナルメイク」

ブラシを使ったお肌に優しいメイク法も学べます!

ベルヴェールのメイク講座はこちら

 

 

★一度つかったら絶対トリコ!!

ベルヴェールの講座でも使用中の

「熊野筆 桜シリーズ」

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ
オンラインショップ
会社概要
メディア掲載実績
長尾なお子講演実績
長尾なお子ブログ