2015年

4月

04日

もうコーディネートの失敗はしない!【パーソナルカラー検定のススメ】

色鮮やかな桜並木を、雨つぶが濡らす日々がついています…

みなさま、体調は崩されていませんか?

 

体調は崩さずとも、「くせ毛×湿気」の最強アタックにより

髪型が崩れまくりの、ブログ担当・林です。

 

さて、「パーソナル検定モジュール3」受験の様子を

先月のブログでもお伝えした通りですが…

こちらを参照☆

 

7月開催の「モジュール1&2」についても、

その後お問い合わせをたくさんいただいております。

 

 

「パーソナルカラー検定」は、

その名の通りパーソナルカラーについての知識を問われるもの。

 

おもしろいのは、実に様々な方たちがこの検定を受験されているということ。

美容師さんやネイリストさん、カラーリストさんたちなど

色の知識をお仕事に役立てるプロの方々はもちろん、

学生さん、主婦の方、色の専門知識を必要としないその他のお仕事をされている方など…

さまざまな方が受験されているんです。

 

 

そして、その受験者数は年々増えていると言われています。

「パーソナルカラー」が世の中に広く知られてきた証拠ですね。

 

私自身が学んでみて気づいたのですが、

パーソナルカラーの知識は、自分の生活にものすごく役立ちます。

 

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの実験結果によると、

人間は外部からの情報を得る際、

五割以上は視覚から入ってくる情報で判断するとも言われています。

 

ということは、

あなたがどんなに親切で、思慮深くて、

日々精力的に活動されている方だったとしても、

着ている洋服が似合わないために

顔色が悪く、顔に陰りが見えてしまったら

それだけで第一印象は大きくダウンしてしまいます。

 

営業マンだったら致命的ですよね。

 

「色」の見え方のしくみには、ある一定のルールがあります。

それをマスターするだけで、

あなたは「第一印象の罠」におびえることはありません。

 

それどころか、そのしくみをマスターするだけで、

あなたやご家族、友人の方の魅力を

最大限に引出してあげられることができるとしたら、

それは本当に素敵なことです。

 

雑学知識を手に入れるつもりでテキストを読んでみるだけでも、おもしろいですよ(^^)

 

そして、あなたの覚えたことを確かめるために検定にチャレンジしてみるのも、いいですね。

 

 

次回の「パーソナルカラー検定 モジュール1&2」の開催日は7月5日です。

「春だし、何か新しいこと始めたいな…」とお考え中の方でしたら、ぜひオススメ♪

 

今から余裕を持って勉強を始めれば、

今年の夏はもっと自分の魅力的なコーディネートを発見できるはずですよ。

 

======================

★パーソナルカラー検定講座について

詳しくはこちら(協会のホームページにとびます)

======================

★ベルヴェール「パーソナルカラー検定 モジュール1&2」対策講座

昨年の合格率は、なんと100%!!

詳しくはこちら

======================

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ
オンラインショップ
会社概要
メディア掲載実績
長尾なお子講演実績
長尾なお子ブログ